導入事例

導入事例

アトレ吉祥寺店 納品代行制度・店内キャリー制度

 アトレ吉祥寺の前身である吉祥寺ロンロン時代より納品のピーク時間帯において納品車両が荷捌き場に駐車しきれず違法な路上駐車が多発する事象が発生しており、地域の方々に大変ご迷惑をおかけしておりました。
 このような状況を2010年の改装を機に、荷捌き環境を改善しようということで、社内にプロジェクトチームを立ち上げ取り組むこととなりました。この荷捌き環境の改善策として荷捌きスペースの増床等ハード的な側面からだけでなく、荷捌き場での1車両あたりの駐車時間短縮を図るため「館内キャリー制度」を導入することになりました。

…………………………………………………………………………
業務依頼の内容
…………………………………………………………………………
 館内キャリーのメイン業務は、荷捌き場からテナント店舗(または店舗指定倉庫)に納品物を配送することです。その他、付帯業務としてテナントの空番重等を回収し、橋場さんの高井戸センターへ移動・一時保管をしていただいております。(※一時保管されている空番重等はテナント回収業者により回収。)
 その他、空番重等の回収と同時に空ダンボールのゴミ捨て場への廃棄を行っていただいておりますが、テナントのゴミ捨て作業が軽減されテナントからも喜ばれております。
…………………………………………………………………………
結果としてどのように変わったか
…………………………………………………………………………
 荷捌き改善策として様々な取組みを行った結果、納品のための路上駐車がほぼ無くなりました。その中で館内キャリー制度導入効果として大きかったのが、納品業者の駐車時間が大幅に短縮されたことです。

…………………………………………………………………………
橋場は「ここが違う」
…………………………………………………………………………
 アトレ吉祥寺はテナント構成の中で食料品の比率が高く、スイーツ等のデリケートな商品や冷凍・冷蔵等、温度管理帯が異なる商品を配送していただいております。非常に難易度が高い配送でかつ1日の納品物量も大変多いので、相当なノウハウが無ければこなせない業務であると思います。

…………………………………………………………………………
橋場従業員の印象や仕事ぶり
…………………………………………………………………………
 制度導入当初は配送事故やテナントとのコミュニケーションがうまくいかずクレームをいただくということもありましたが、現在では事故率もかなり低くなっており、テナントからお褒めをいただくことも増えてきました。
 館内ですれ違った際の挨拶もきちんとしていただき、アトレスタッフから見て導入当初より印象がとても良くなっています。これもこの制度導入に対する本部含め御社の熱意の現れと感謝しております。

…………………………………………………………………………
橋場に期待するところ
…………………………………………………………………………
 テナントの大切な商品を預かり無事店舗まで届けるという重要な仕事をお任せしております。配送事故をいかに無くしていくかということは館内キャリー業務の永遠の課題であります。厳しいようですが、引き続き事故率を下げるための知恵を出しながら業務の改善に取り組んでいただければと思います。
 また、夏は猛暑・冬は極寒な荷捌き場の環境は館内キャリースタッフの皆様にとって過酷な状況かと思いますが、体調を崩したりや怪我等されませんよう十分留意いただき、テナントスタッフに明るい笑顔で接していただけたらと思います。


 弊社内において館内キャリー制度導入は吉祥寺店が第1号ですが、制度導入後、周辺地域からや社内においても一定の評価を得ております。アトレにおいては、吉祥寺店以外にも荷捌き場が脆弱な他店もいくつかあるため、今後他店での導入もあり得ることと考えます。
 また、他社SCからも弊社の館内キャリー制度の取組みを視察に来られたりお問い合わせいただき、社外からも本制度が注目されていることを実感しております。この制度をよりブラッシュアップし、他社にも誇れるものにしていきたいと思いますので、引き続きご協力をお願い致します。