time's848

time's848

6月ではなく…

6月ではなく… 8月11日を「山の日」として国民の祝日とすることが5月23日、国会で決まりました。2016年から祝日になります
8月の祝日は初めてで、1年間の国民の祝日は全部で16日となります。
「山の日」は当初の案では6月でしたが、なぜ8月になったのでしょうか。
6月だと寒い地域ではまだ雪が残り登山どころではないので、6月に山の日を作らなかったと言われています。
さらに6月は祝日が増えると学校の授業時間が減少してしまうとの反対意見があり、最終的にお盆との兼ね合いも考えて8月になったそうです。
全国各地には8月8日の「岐阜 山の日」や、11月11日の「愛媛 山の日」など独自の「山の日」があり、「八」の文字が山の形に見えるため「8」、木が立ち並ぶイメージから「11」を使っているケースが目立ちます。
海の日、山の日、はたまた川の日まで存在する日本の祝日。次はなんの祝日ができるのか・・・期待したいところです。