導入事例

導入事例

O百貨店 納品代行・店内キャリー・物流コラボ採用

 当社の調達物流基本方針は商品とサービスを適切な場所へ最高の状態で、しかも最小コストでお届けすることにより最大の顧客満足と企業利益を目指すものです。
また、基本方針を骨子として、食品納品代行システムを導入し、衛生管理の徹底と品質保持の観点から橋場さん一社を食品指定業者として集約化を図りました。

…………………………………………………………………………
業務依頼の内容
…………………………………………………………………………
■食品納品代行業務(新宿・町田・藤沢店)
■物流センター流通加工業務
■物流センター商品ストック管理(在庫管理等)
■催事・外販等物流センター内作業
■店舗搬入口から指定場所までの搬送業務(食品納品代行)

…………………………………………………………………………
結果としてどのように変わったか
…………………………………………………………………………
┗━ 食品納品代行システムを導入した結果、各百貨店が食品集約が捗らない中、当社は比較的順調に橋場さん一社での集約化を進めることができました。
┗━ 物流センター業務を橋場さんに委託したことで、当社社員が出向いての作業が大幅に減少し、販売に専念できる時間を捻出することができました。

…………………………………………………………………………
橋場は「ここが違う」
…………………………………………………………………………
食品売場は冷凍・冷蔵・常温(3温度)対応商品を扱っており、搬入口が長いスロープを上がってからの搬送方法となり、厳しい環境の中で日々作業を遂行しており搬送教育・商品積載教育・衛生管理がしっかりとし、他の食品納品代行と比較しても非常に教育がしっかりした食品納品代行であると感じています。

…………………………………………………………………………
橋場従業員の印象や仕事ぶり
…………………………………………………………………………
食品売場・レストラン関係からも食品商材の扱い方等が非常に丁寧でかつ迅速であるとの評価が高く、営業部からも信頼を得ています。

…………………………………………………………………………
橋場に期待するところ
…………………………………………………………………………
食品(3温度)商品は日々集約を実施していますが、今後はアパレル関係についても食品同様に集約化を図ることが出来ると非常に効率化(車両等)に繋がるので、期待しています。

食品納品代行一社として導入後、他店からも視察したいと言うお話があり何社もお見えになり注目度が高かまっています。今後とも初心を忘れずご協力ください。